副作用があって効果なし。

という情報発信をしているブログやサイトもあるマヌカハニーですが、実際に副作用があるとか、危険性が高いというのは本当のことなのでしょうか。

 

数年来愛用している私としては、

商品知識を持っていれば、マヌカハニーは健康や美容面においてメリットがある商品だということを実感し続けています。

 

しかしマヌカハニーでも間違った商品選びや摂取方法を続けてしまうことで、副作用というよりも健康上のデメリットが起こる可能性も。

 

どんな人がマヌカハニーを食べると副作用が出るのか?

危険性が高い商品があるということも調査の結果わかっていますので、そのあたりの情報もまとめて紹介します。

 

危険な副作用が出る可能性があり、効果のないマヌカハニーが存在する!

ニュージーランドの統計データで、

マヌカハニーの年間生産量は1600トンほどしかないことがわかっていますが、世界中のマヌカハニーの年間販売量はなんと10000トン。

 

生産量と販売量にここまでの違いがあると計算しなくともわかると思いますが、8400トンもの偽物のマヌカハニーが品質などを偽って販売されている可能性があるということ。

 

ニュージーランドが行った調査でわかった偽物のマヌカハニーが販売されている割合は・・・

 

マレーシアは80%、シンガポールは70%、イギリスや香港などでも確認されるなど、世界各国で偽物が売られていることが確認されています。

 

偽物のマヌカハニーの中には、

その成分が蜂蜜以外のものであると指摘されている商品もあり、間違ってこういった商品を選ぶと、副作用が起こるリスクが高いと言えるでしょう。

 

蜂蜜以外の成分で作ったマヌカハニーが存在するというのは、かなり怖い話だと思いませんか?

 

以前に中国産の蜂蜜の原材料に化学物質が使われており、残留農薬の問題があった事もあるので、そういった商品は買いたくないですよね。

 

人気のマヌカハニーだからこそ、

ちゃんとした商品知識を持ち、信頼できるお店や業者から購入することが大切だということを理解してください。

 

偽物のマヌカハニーを購入すると、

効果なしなだけではなく、副作用や危険性の高い成分を摂取してしまうリスクもありますので、商品選びは本当に注意してください。

 

マヌカハニーを摂取することで起こる危険な副作用とは?

先ほどの説明を聞く限り、間違った商品選びや偽物のマヌカハニーを買わなければ大丈夫だと思うかもしれません。

 

天然成分のマヌカハニーを摂取しても、

健康被害や危険性、副作用がないことはニュージーランドの研究機関が行った治験の結果、根拠ある情報として確認されています。

 

世界中の研究機関や医療機関が、

マヌカハニーの効果効能を試す試験をしており、その過程で問題になるような副作用や危険性も確認されていません。

 

しかし本物のマヌカハニーでも、一定の条件下では副作用のリスクがありますので、食べるべきではない人がいます。

 

マヌカハニーにも幼児ボツリヌス症の危険性やリスクがある!

 

乳児ボツリヌス症を知っていますか?

1歳未満の子供がマヌカハニーや、蜂蜜全般を摂取することで起こる可能性があるのが、ボツリヌス菌への感染によって起こる幼児ボツリヌス症という症状。

 

腸内細菌が発達していない1歳未満の子供は、蜂蜜に含まれている可能性があるボツリヌス菌を摂取すると、それを退治できずに乳児ボツリヌス症を発症する危険性があります。

 

乳児ボツリヌス症を発症すると、

最悪の場合には命の危険もあるので、1歳未満の子供へのマヌカハニーや蜂蜜全般の摂取は絶対に行ってはいけません。

 

日本でも蜂蜜が入りのジュースで、

子供が乳児ボツリヌス症を発症して死んでしまったことに関する報道があったので、そこではじめて蜂蜜の危険性を知った人もいらっしゃるでしょう。

 

1歳以上の年齢であれば、

妊婦さんでも授乳中のお母さんでも、病床で寝たきりの高齢者でもマヌカハニーを摂取することでボツリヌス症を発症することはありませんので、年齢によってはマヌカハニーが危険だということを理解してください。

 

蜂アレルギーによる健康被害の可能性もゼロではない。

 

乳児ボツリヌス症に合わせて、

健康被害が起こる可能性があるのは、過去に蜂系のアレルギーを起こしたことがある人。

 

これは全員ではありませんが、

蜂系のアレルギー反応やかゆみ等の症状が出る人は、マヌカハニーを摂取する場合には、医師に相談を行った方が良いと思います。

 

同じ蜂系のアレルギーでも、

アナフィラキシーショックなどの死に至るほど重篤な症状は出にくいと考えられていますので、その点は安心してください。

 

一般的には痒みや蕁麻疹、皮膚炎のような症状がまれに出る人がいるくらいなので、万が一症状が出てもそこまでひどくならないでしょう。

 

ちなみに日本でのアナフィラキシーショックによる死者は年間20人ほどで、過去に蜂に刺されたことのある人の中で、1〜2%の人がアナフィラキシーショックの症状を引き起こす可能性があると言われています。

 

蜂系のアレルギーがある人の場合、

マヌカハニーだけが問題になるわけではなく、市販されているすべての蜂蜜やローヤルゼリーなどの蜂由来の商品が対象になります。

 

マヌカハニー特有の健康被害でもなく、マヌカハニーだけのリスクということではありませんが、体質によるものなので十分に注意しましょう。

 

マヌカハニーは効果が高く魅力的な商品ですが、アレルギー反応が出る人の場合には、健康被害の可能性があるので、摂取時には注意してください。

 

マヌカハニーは発がん性があるから危険な成分だという噂もある?

数年前にマヌカハニーのメチルグリオキサールに、発がん性があるという話が世界的に広がった事があります。

 

これは東北大学の教授が発表した

「糖尿病患者に対する論文」が何故か英訳され、それがオーストラリアの養蜂家のサイトに転載されたことで問題になったこと。

 

しかしこの件に関しては、あくまでも糖尿病の患者さんの体内のメチルグリオキサールに関する傾向の話で、マヌカハニーの食物メチルグリオキサールとは別の話です。

 

論文著者の東北大学の教授も論文の内容とマヌカハニーのメチルグリオキサールとは、まったく関係性がないと正式に否定していることですので、そこを不安視する必要はありません。

 

ちなみにオーストラリアには、

ジャラハニーと呼ばれる蜂蜜や一部でマヌカの木が自生していることもあり、この噂が出たのは、マヌカハニーの風評被害を狙ったものではないかと言われています。

 

 

マヌカハニーを調理して食べる際に、

焦がすような調理方法をすれば、発がん性のリスクが高まりますが、これはどんな食材でも同じこと。

 

ただマヌカハニーは基本的には生のまま摂取する人がほとんどなので、焦げてしまうことで起こる発がん性のリスクは低いでしょう。

 

ネット上には様々な噂がありますが、

その情報が本当のことなのかどうか、そのあたりもしっかりチェックした方が良いと思います。

 

マヌカハニーの抗菌物質のメチルグリオキサールは、安全に私たちの健康を守ってくれる成分ですので、摂取方法を守れば危険性や副作用の心配は不要ですよ。

 

マヌカハニーの安全性や危険性のなさは実証済み!

マヌカハニーの安全性については、

世界中の医療機関や研究機関で確認や調査が実施されていることはお伝えしましたが、実際に人間が摂取した実験データを踏まえて安全性について紹介すると・・・

 

成人なら20g/日までであれば、連続して摂取しても健康被害が出ないことが確認されています。

 

リスクヘッジという意味では、

これまでに紹介してきたような症状が出る可能性があるということを知っておくことは非常に大切なことでしょう。

 

ただ1日20gものマヌカハニーを摂取するということは、250gのマヌカハニーでは半月、500gでも1ヶ月で消費してしまうことですので、かなりの勢いで食べているということ。

 

そこまでハイペースでマヌカハニーを摂取し続ける人は、何かしらの疾患があったり、健康上の問題を抱えている人かもしれません。

 

基本的に過剰摂取が続かなければ、

マヌカハニーを食べることで健康被害や副作用は起こらないと言われていますので、適量を守って食べるようにしてください。

 

ちなみにマヌカハニーは低GI食品。

甘みの強さの割にカロリーが少なく、血糖値の上昇も緩やかな事がわかっていますので、調理の際に砂糖をマヌカハニーに置き換えることで、健康上のメリットを得ることもできるでしょう。

 

過剰摂取さえ続けなければ、

問題ない健康食品ですので、年齢とアレルギー症状の可能性がなければ、安心して摂取し続けて問題ないでしょう。

 

副作用や危険性がないおすすめマヌカハニーは?

マヌカハニーの知識をあまりなく、

どのマヌカハニーを選ぶのが効果が高くて、コスパに優れているのかと悩んでいるのであれば、私がおすすめするのはこの2つのマヌカハニーです。

 

日本人がニュージーランドの山奥で作っている株式会社TCNさんのストロングマヌカハニーか、世界的に有名なニュージーランドの企業であるマヌカヘルス社のマヌカハニー。

 

この2社のマヌカハニーは、

商品の品質も効果の高さ、メチルグリオキサールの含有量も世界的に認められているもの。

 

購入時にはメーカーの公式サイトで購入すると、品質管理も行き届いたより状態の良いマヌカハニーを手にすることができます。

 

マヌカハニーのことがよく分からない人は、メーカーサイトや公式サイトでの購入が基本でしょう。

 

Amazonや楽天市場で並行輸入品が安く売られていることもありますが、管理上の問題も気になるので、メーカー直販が品質的にも安心できます。

 

 

世界的に偽物が多いことが、

様々な調査の結果でもわかっているマヌカハニーですが、UMFとMGOという2つの基準でしっかり管理されている商品のを選ぶと失敗しません。

 

他にも幾つかのブランドマークがありますが、マヌカハニーのブランドマークとして、最も信頼性の高いのがニュージーランド政府公認のUMFとメチルグリオキサールの含有量を示すMGO。

 

これ以外のブランドマークのマヌカハニーを購入すると、値段の割に殺菌成分の少ないものを購入する可能性もありますので十分に注意してください。

 

マヌカハニーのブランドマークには、マヌカハニー独自の殺菌成分だけではなく、他の殺菌成分も追加した指標のものもあります。

 

偽物の商品ではなくても、

信頼できる基準で管理された商品を購入することが大切ですし、本当の殺菌力を知れる商品を選ぶべきでしょう。

 

世界的に人気が高く、生産量と販売量が合致していないマヌカハニーですので、値段が高いの需給バランスの乱れなので仕方がないこと。

 

医療効果があるマヌカハニーは、全体採取量の10%ほど、本当に優れた効果を実感できるものは1%未満だと言われていますので、商品選びは本当に重要ですし、あなたにあったレベルのものを選ぶようにしてください。

 

マヌカハニーの副作用や危険性が気になるかもしれませんが、あなたが思っている以上に安全な天然由来成分ですので、安心して摂取してもよいと思いますよ。


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

錠剤タイプのマヌカハニー配合サプリメントの効果・効能は?

錠剤タイプのマヌカハニー配合サプリメントの効果・効能ってどうなのか、すごく気になっていませんか。 最近はマヌカハニーを配合した錠剤サプ…

自然食品のマヌカハニーは最高の栄養価と殺菌作用を発揮する!

自然食品(オーガニック)の蜂蜜である本物のマヌカハニーは、最高の栄養価と殺菌作用を発揮すると話題の健康食品。 原産国のニュージーランド…

結晶化したら、マヌカハニーの効果は無くなるの?

マヌカハニーなどの天然蜂蜜の場合、温度が15度以下になると結晶化が始まります。結晶化したマヌカハニーは偽物だとか?その効果がなくなるとか?ど…

蜂蜜とマヌカハニーって何が違うの?

蜂蜜とマヌカハニーって何が違うのか?少し分かりにくいかもしれませんが、実はぜんぜん違うんです。蜂蜜にも様々な効果が期待できるのですが、マヌカ…

偽物のマヌカハニーに注意、本物の見分け方と世界的な状況は?

マヌカハニーは人気が高いこともあり、世界的に偽物が多いという傾向があるので、購入時にはしっかり見分けることが大切。 世界的にマヌカハニ…

食べ方次第で逆効果になるマヌカハニー。万能薬の効能が激減する!

様々な効果や効能があると話題のマヌカハニー。 しかし、間違った食べ方を続けていると逆効果になる可能性が高いんです。 実際にどんな…