活性強度の数値でマヌカハニーの何が分かるのか?ということがわからない人もいらっしゃると思いますので、マヌカハニーの活性強度について、少し詳細にお話したいと思います。この活性強度の意味がわかるとマヌカハニー選びが簡単になります。

活性強度の数値でマヌカハニーの何が分かるのか?

マヌカハニーには様々な商品がありますので、それぞれの商品の違いを表す基準の一つに活性強度という考え方があると思っていただけるとわかりやすいと思います。マヌカハニー独自の殺菌成分であるメチルグリオキサールの含有量によってその活性強度の数値が決まります。

活性という言葉が示すように活性強度の数値が高い物は、それだけエネルギーが高い状態にあり、様々な効果効能を感じやすいということになります。マヌカハニーの場合には活性強度のレベルが、5+〜39+くらいまであると考えられており、一般的には活性強度が10+以上(UMF10+)であれば、医療効果があると考えられています。

このUMF10+という活性力の強さは、病院で消毒に使用しているフェノール液との殺菌力の比較であり、UMF10+の場合には10%濃度のフェノール水溶液と同じだけの殺菌力を持っているということになります。

ちなみに一般的病院で消毒に使用されているフェノール水溶液は2%程なので、5倍もの強い殺菌力を普通の食品が持っているということになります。そう考えると、マヌカハニーの殺菌力がいかに強いのか?ということがよくわかると思います。

ただこのUMF10+レベルでは、ごく一般的に健康的な生活を送ることが出来る水準の商品になりますので、このレベルのマヌカハニーを購入するのであれば、他の商品でも代用できるわけです。つまりマヌカハニーの活性強度のメリットを十分に得られる水準ではないということです。

しかし活性強度が、27+や39+になると他の食品では代用することが出来ない程の高濃度のメチルグリオキサールが配合されていますので、マヌカハニー独自の効果を非常に感じやすいレベルの商品であることがお分かりになると思います。

個人的にはマヌカハニーを購入するのであれば、やはり活性強度の高いものをお勧めいたします。その方があなたの望む効果をより実感できるマヌカハニーであることは間違いないでしょう!


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

マヌカハニーのバッチナンバーの意味や商品の特徴や効果を紹介!

マヌカハニーにはバッチナンバー付きの商品がありますが、これがどういう意味を持っているのかを紹介します。 このバッチナンバーですが、UM…

パニック障害にマヌカハニーが役立つ。症状改善効果が最近話題に!

パニック障害の症状改善にもマヌカハニーが役立ちます。 マヌカハニーの腸内環境改善効果で、セロトニンの生成が正常化され、その結果、パニッ…

気管支炎の症状改善や対策にマヌカハニーが市販薬よりも効果的!

気管支炎の症状改善や対策にも、実はマヌカハニーが効果的なのを知っていますか? 夜中に咳が止まらずに苦しむ子供の姿なんて見たくないですし…

喘息の症状にマヌカハニー。原因を効果的に改善できる殺菌力がある!

喘息の症状があるなら、マヌカハニーがオススメ。 小児喘息でも大人の喘息でもマヌカハニーの殺菌力や抗炎症作用が効果的な治療法のひとつです…

マヌカハニー白湯は喉ケアや風邪の改善、胃腸ケアに効果的!

寝起きにマヌカハニーを溶かした白湯を飲むことで、喉のケア風邪の症状を改善したり、胃腸ケアや便秘対策などに対して効果的。 普通に白湯を飲…

溶連菌感染症の症状改善にマヌカハニーの摂取が効果的な方法!

溶連菌感染症の予防や症状改善にも、マヌカハニーの摂取が効果的だということがわかっています。 溶連菌感染症の気になる症状や原因菌、気をつ…