アナフィラキシーショックの症状を発症する原因が、マヌカハニーの可能性があるって本当なのでしょうか?

マヌカハニーを摂取する際に本当に注意すべきことを知っておくことで、マヌカハニー摂取時の副作用や危険性のリスクを回避しましょう。

実際にマヌカハニーを摂取することで、起こるアレルギー症状にはどのようなものがあるのかを紹介しますので、健康被害を予防しながら効果を活用しましょう。

食品を摂取することで起こりえるアレルギー症状とは?

マヌカハニーだけではありませんが、食物アレルギーの症状がある人は、特定の成分を摂取することで、痒みや蕁麻疹などのアレルギー症状を発症することがあります。

なぜアレルギー症状が起こるのかと言えば、体内に侵入してきた異物に対して、IgE抗体を作ることで、これらの異物を攻撃して体を守ろうとする免疫反応があります。

免疫反応がある特定の物質に対して、過剰反応してしまうのがアレルギー反応。

一般的な食物アレルギーの場合は、食べ物に含まれる主にタンパク質が異物のアレルゲンと認識されて、様々な症状が引き起こされます。

特に食物アレルギーは子供に多く見られる傾向があり、6歳以下の子供が患者数の8割近くを占め、1歳未満の乳幼児だと10〜20人に1人が発症するもの。

マヌカハニーの場合は、1歳未満の子供は摂取すべきではありませんので、食物アレルギーは起こらないでしょうが、小さな子供には食物アレルギーリスクが高いことを認識しておきましょう。

最近の傾向として、食物アレルギーの子供が増えており、大人になっても症状が続くことも。

特に幼児期後半以降に発症した食物アレルギーは治りにくいとされていますので、そういう傾向のある人は、マヌカハニー以外にも新しい食品を摂取する際には注意が必要です。

食物アレルギーではどのような症状が出るのか、一般的なアレルギー症状を簡単に紹介すると・・・

皮膚症状、粘膜症状

皮膚症状は食物アレルギーでも最も多い症状で、9割ほどの人が感じる症状。

  • じんましんやかゆみ、赤みなどの皮膚症状
  • 口の中のイガイガ感や唇の腫れなどの口のまわりの症状
  • 目の充血や目の周りが腫れてしまうなどの目周りの症状

軽微な症状ですが、慢性的に皮膚症状が出る場合には、アレルゲンを摂取しないことが基本。

粘膜症状が強く出ると、声がれや声が出なくなったり、症状が進行し窒息してしまう可能性もありますので、粘膜症状が出た場合には迅速な対応が必要です。

呼吸器症状

食物アレルギーで2番目に多いのが、呼吸器症状。

  • くしゃみ、鼻みず、鼻づまり
  • 咳、咳込む
  • ゼーゼーする、ヒューヒューする

消化器症状

消化器症状は、特に鶏卵アレルギーを持っている人に出やすい症状

  • 腹痛
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 下痢

これらの症状が出ますが、どの程度の症状が出るのかは個人差がありますので、軽微な場合は、消化器症状に気づかないここともあるかも。

アナフィラキシー(全身性症状)

ここまで紹介した様々なアレルギー症状が、全身に出るのがアナフィラキシーで、全身性症状とも呼ばれています。

アナフィラキシーになると、複数の臓器症状を併発しますので、血圧の低下や意識障害などの重篤な症状を引き起こすことも。

アナフィラキシー症状が出て、命の危険性が考えられるような状態をアナフィラキシーショックと呼び、本当に注意が必要な症状。

アナフィラキシーショックが原因で、死亡することもある

アナフィラキシーショックですが、これはマヌカハニー以外のことでも起こることで、実際にどのような推移をしているのか。

アナフィラキシーショックによる死亡者数の推移と、原因になった理由をまとめて紹介しますので、アナフィラキシーショックの現状を確認してください。

2010 2011 2012 2013
総数 51人 71人 55人 77人
蜂毒 20人 16人 22人 24人
食物 4人 5人 2人 2人
医薬品 21人 32人 22人 37人
血清 0人 0人 0人 1人
詳細不明 6人 18人 9人 13人

参照:厚生労働省 人口動態統計「死亡数、性・死因(死因基本分類)別」 

アナフィラキシーショックは薬物や蜂毒の場合症状が早く出る傾向にあり、心停止までの時間は、

  • 薬物:5分
  • 蜂毒:15分
  • 食物:30分

と言われており、一度症状が収まっても再発することもありますので、収まったと安心せずに、すぐに病院で診察を受けるようにしましょう。

このデータを見ると、マヌカハニー=蜂毒をイメージしがちですが、マヌカハニーはマヌカの木の蜂毒ですので、蜂毒とは別のもの。

この点をしっかり理解していないと、マヌカハニー=子供にとって危険なものという認識になってしまうので、注意が必要です。

マヌカハニーでアナフィラキシー症状が出る可能性があるのか?

一般的なことを紹介すると、これまでにハチにさされたことがない(蜂毒アレルギーのない人)だと、マヌカハニーを摂取してもアナフィラキシー症状は出ないでしょう。

マヌカハニーも蜂関連の食品ですので、100%安全で絶対ということはありませんので、食物アレルギーが多かったり、不安な人は少量の摂取からはじめてみてください。

ただマヌカハニー関連商品を摂取することで、アナフィラキシーショックのような症状を発症するリスクも。

一番注意しなければならないのは、マヌカハニー&プロポリス配合のど飴。

マヌカハニープロポリスのど飴はアナフィラキシーリスクがある

マヌカハニー関連商品の中でも、冬の時期に人気になるのがマヌカハニーとプロポリスの成分を配合したのど飴。

プロポリス&マヌカハニーMGO400+キャンディーや浅田飴 プロポリスマヌカハニーのど飴、コンビタ プロポリス・レモン&ハニーキャンディーなどがあります。

これらののど飴に共通するのが、プロポリスを含有しているということ。

プロポリスとは、ミツバチが樹木の樹脂を集め、ミツバチの唾液を混ぜている粘土状の物質。

プロポリスには優れた殺菌作用があり、ミツバチが有害物質から身を守ったり、巣の内部を無菌状態に保つために使用する成分。

最初に説明したようにプロポリスには、ミツバチの天然酵素を混ざっているので、それが原因で蜂アレルギーの症状を引き起こし、アナフィラキシーショックの原因になることも。

だからもし、殺菌作用が優れているということで、プロポリス配合のマヌカハニーのど飴を摂取する際には、アレルギー症状に十分に注意してください。

ローヤルゼリーにもアナフィラキシーショックの可能性がある。

ローヤルゼリーもプロポリス同様にアナフィラキシーのリスクがある物質。

ローヤルゼリーに含まれているアレルゲンは、MRJP1(アビシン)とMRJP2の2種類で、当然ですが蜂毒は含まれていません。

花の蜜や花粉を体内に取り込んだ働き蜂が、体内でローヤルゼリーを合成し、それを体外に分泌して作る成分。

女王蜂専用の栄養源で、王台と呼ばれる蜂の巣のスペースはローヤルゼリーで満たされ、そのローヤルゼリーを食べた幼虫だけが女王蜂に変化できるんです。

ちなみに女王蜂と働き蜂を比較すると、体長は2〜3倍、寿命は30〜40倍になり、産卵能力まで手に入れることができる特徴が。

蜂蜜と比較すると採取量も非常に少なく、希少性が高いのがローヤルゼリーです。

しかしローヤルゼリーも蜂から分泌される物質が含まれていることで、マヌカハニー関連のローヤルゼリーを摂取することでアナフィラキシーを発症する可能性もあります。

マヌカハニーとアナフィラキシーショックの関係まとめ

このようにマヌカハニーが直接の原因で、アナフィラキシー症状が出るとは考えにくいものの、マヌカハニー関連商品ではアナフィラキシーの可能性があります。

過去に蜂に刺されていたり、蜂毒アレルギーがあることがわかっている人は、プロポリスやローヤルゼリーが配合されている商品は避けるべき。

その上で、マヌカハニーを摂取する場合にも、蜂蜜でアレルギー症状が出たことがないかを踏まえて、少量から試してみるのが良いでしょう。

蜂毒は急速に症状が出ますが、マヌカハニーでアナフィラキシーになる人は、食物アレルギーのように症状が出るまで時間のかかるもの。

そういったことも考慮してマヌカハニーを摂取するようにしてくださいね。

私は幼少期や子供の頃にアシナガバチに何度か刺された事がありますが、マヌカハニーを摂取しても、アレルギー症状もアナフィラキシーも起こっていません。

だから蜂に刺された経験があっても、マヌカハニーを食べてすぐにアナフィラキシーを発症するわけではないということだけは、お伝えしておきますね。


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

ローヤルゼリーとマヌカハニーってどんな違いがあるの?

ローヤルゼリーとマヌカハニーってどんな違いがあるのか?よく分からない事もあったので調べてました。ローヤルゼリーだけにしか無い成分も含まれてい…

マヌカハニーサプリメントが人気、でも私には勧めない理由がある。

マヌカハニーを手軽にどこでも摂取できる商品として、最近はマヌカハニーサプリメントが販売されています。 高濃度のマヌカハニーを手軽かつ安…

食べ方次第で逆効果になるマヌカハニー。万能薬の効能が激減する!

様々な効果や効能があると話題のマヌカハニー。 しかし、間違った食べ方を続けていると逆効果になる可能性が高いんです。 実際にどんな…

授乳中にマヌカハニーを食べても大丈夫?母乳に副作用は出ない?

産後のママで授乳中の場合、マヌカハニーを食べても大丈夫なのかと心配になる人もいるかもしれません。 そこで授乳中のママや乳幼児に対するマ…

妊娠中のマヌカハニーは効果的で大丈夫?副作用や胎児への影響は?

妊娠中の妊婦さんが、健康や美容目的でマヌカハニーを日常的に摂取しても、効果的で大丈夫なのでしょうか。 妊娠中にマヌカハニーを摂取するこ…

抗生物質とマヌカハニー。殺菌効果や副作用、耐性菌問題がないのは?

抗生物質とマヌカハニーを徹底比較。 殺菌効果に優れているのは、抗生物質とマヌカハニーのどちらなのでしょうか?   …