健康食品関連法規って何があるのか?

あまり気にせずに健康食品だとかサプリメントを購入している人もいるかも知れませんが、安全な健康食品を選ぶためにも知っておいたほうがよいことがあります。

 

この記事では現在の日本の法律で、健康食品関連にどのような定義や基準、関連法案があるのかを紹介します。

 

もしものことを考えて、知識として知っておくだけでも良いと思いますよ。

健康食品関連法規にはどのような法律があるのか?

薬局でもドラッグストアでも、

近所のスーパーでも様々な健康食品やサプリメントを購入することができますよね。

 

最近は様々な商品があることで、

1000円以下で購入できる非常にコスパの良い商品もありますが、安全性についてしっかり考えていますか。

 

店頭にある商品ならば安全なのでは・・・と思いがちな日本人ですが、トクホでも取り消しになる商品があるくらいなので、全てを信じてしまうのは良くないでしょう。

 

健康食品やサプリメントを利用するためには、

素材選びから最終食品に至るまでの製造・保存等の安全性の確認や品質の確保・訂正な表示や広告などに関する規制も必要になります。

 

消費者が安心してそういった商品を選ぶことができるように様々な法律が整備されておりますので、その一部を紹介すると・・・

 

  • 食品関連基本法
  • 食品衛生法
  • 健康増進法
  • 薬機法
  • JAS法
  • 景品表示法
  • 計量法
  • 特定商取引法
  • 消費者契約法
  • 製造物責任法

 

それぞれがどのような法律なのかを、簡単に紹介していきますね。

食品関連基本法とは?

食品関連基本法とは、

食の安全性の確保に関して、基本的な理念を定めて関係者の責務や役割を明確にするとともに、施策の策定に関する基本的な方針を定めたもの。

 

食品の安全性の確保に関する施策を総合的に推進することを目的とした法律で、管轄は内閣府です。

食品衛生法とは?

食品衛生法とは、

食品の安全確保のために公衆衛生上の見地から必要な規制を行い、飲食に起因する衛生上の危害発生を防止し、国民の健康を保護することを目的とした法律。

 

所轄は厚生労働省です。

 

食品衛生法でも特に重要な部分は、

第十一条

厚生労働大臣は、公衆衛生の見地から、薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて、販売の用に供する食品若しくは添加物の製造、加工、使用、調理若しくは保存の方法につき基準を定め、又は販売の用に供する食品若しくは添加物の成分につき規格を定めることができる。

第十九条

厚生労働大臣は、公衆衛生の見地から、薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて、販売の用に供する食品若しくは添加物又は前条第一項の規定により規格若しくは基準が定められた器具若しくは容器包装に関する表示につき、必要な基準を定めることができる。

第二十条

食品、添加物、器具又は容器包装に関しては、公衆衛生に危害を及ぼすおそれがある虚偽の又は誇大な表示又は広告をしてはならない。

参照:食品衛生法

健康増進法とは?

健康増進法とは、

医療制度の改革の一環として国民の生涯に渡る健康の推進を図る観点から、基本的な方針を定めた法律。

 

基本的な方針に沿った国民の取り組みを支援するために必要な措置を講じることで、国民の保健の向上を目指す法律で、所轄は厚生労働省。

 

健康増進法でも特に重要な部分は、

第二十五条

学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、事務所、官公庁施設、飲食店その他の多数の者が利用する施設を管理する者は、これらを利用する者について、受動喫煙(室内又はこれに準ずる環境において、他人のたばこの煙を吸わされることをいう。)を防止するために必要な措置を講ずるように努めなければならない。

第三十一条

何人も、食品として販売に供する物に関して広告その他の表示をするときは、健康の保持増進の効果その他内閣府令で定める事項(次条第三項において「健康保持増進効果等」という。)について、著しく事実に相違する表示をし、又は著しく人を誤認させるような表示をしてはならない。

第三十二条

内閣総理大臣又は都道府県知事は、前条第一項の規定に違反して表示をした者がある場合において、国民の健康の保持増進及び国民に対する正確な情報の伝達に重大な影響を与えるおそれがあると認めるときは、その者に対し、当該表示に関し必要な措置をとるべき旨の勧告をすることができる。

参照:健康増進法

薬機法とは?

薬機法とは、

医薬品や医薬部外品、化粧品または医療用具の品質や有効性、安全性の確保に必要な規制や研究開発等を講ずることで、保健衛生の向上を図ることを目的とした法律。

 

所轄は厚生労働省です。

 

薬事法から薬機法に改正されたことで、誇大広告に関する規制が多岐にわたり、虚偽や誇大広告を規制しています。

JAS法とは?

JAS法とは、

適正かつ合理的な農林物資の規格を制定して、普及させることで農林物資の品質改善や生産の合理化、取引の単純公正化と消費の合理化等を図るために制定されたもの。

 

農林物資の品質に関する適正な表示を行わせ、一般消費者の選択に資し、公共の福祉の増進に寄与する頃を目的とした法律で、管轄は農林水産省です。

 

景品表示法とは?

景品表示法とは、

不当な景品類や虚偽、誇大表示などによる顧客の勧誘行為を未然に予防し、公正な取引を確保することで、消費者の利益を保護するための法律。

 

所轄は消費者庁です。

計量法とは?

計量法とは、

日本国内で用いられる軽量の基準(計量単位)を統一して定め、様々な場面で軽量が正しく行われることを目的にしています。

 

特に計量が取引や証明行為に使われる際には、用いる計量器や計量に関する正しさについての基準が求められますので、それらを目的にした法律です。

 

管轄は経済産業省です。

特定商取引法とは?

特定商取引法とは、

消費者保護や取引の公正化を図る目的で制定された法律で、特に訪問販売等で不公正な取引が行われたことを起因に制定されたもの。

 

取引の相手方である一般消費者が不当な損害を被ることが往々にして起こっていたので、その状態を改善するために法律。

 

訪問販売も含み、販売方法の多様性が

健全な発展をすることが消費者の利便性の向上・流通の近代化に寄与することで取引の円滑化も目的にしています。

 

所轄は消費者庁です。

消費者契約法とは?

消費者契約法とは、

消費者と事業者の間にある情報格差や交渉力を利用して、消費者に不利な契約を結んだ際に、後で取り消しができるように制定された。

 

消費者利益の養護を目的にし、

契約内容の誤認や脅迫、騙されたり不利な契約でも無効にできることを目的に制定された法律です。

 

所轄は消費者庁です。

製造物責任法とは?

製造物責任法とは、

製造者に過失がなくても、製造物に欠陥で人命や身体的、財産的な被害が生じた場合に製造責任者にその損害を負わせることを制定した法律。

 

製造物責任法があることで、被害者の円滑かつ適切な救済を行うことを目的に制定された法律です。

 

所轄は経済産業省です。

健康食品関連法規の記事まとめ

健康食品関連法規には様々なものがあることがわかったと思いますが、やはり法律って難しいですね。

 

何がどう制定されいるのか、

その全てを理解するのは難しいことですが、基本的な考え方は様々な法律で消費者を守っているということ。

 

過去の事例を踏まえて都度改定されていますので、

もしかしたら、次にチェックした際にはまた異なる条文が追加されていることもあるでしょう。

 

これらの健康食品関連法規は消費者保護、

それを目的に制定されていますので、詳細は知らなくとも何かあれば消費者生活センターなどに問い合わせてみると、専門家がアドバイスしてくれますよ。


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

血液を作るビタミンB12

血液を作る作用があるビタミンB12。 ビタミンB12の特徴や推奨摂取量、摂取時の注意点などの情報をまとめて解説します。 &nbs…

コラーゲンが美肌づくりに効果的?食材から摂取するのも大切!

コラーゲンが美肌づくりに効果的だと言われていますが、本当にコラーゲンを食べることでそのような効果があるのでしょうか。   …

肌に抗酸化作用を発揮し、色素沈着を防ぐビタミンC

ビタミンCといえば、最も多くの人がサプリメント等で摂取している代表的な栄養素ではないでしょうか。   肌や粘膜に対して…

疲労回復や皮膚や粘膜の健康にビタミンB1、摂取量と注意点は?

疲労回復や皮膚や粘膜の健康に役立つビタミンB1。   なぜビタミンB1を摂取することで、 疲労回復に役立つのか、…

食事よりもサプリメントに栄養補給を頼る日本人が増えている?

家庭で食品や食材を調理するよりも、 様々なサプリメントを活用して栄養補給や健康維持、美容面の効果を期待している日本人が増えている傾向が…

細胞の再生や成長、脂肪代謝にビタミンB2、摂取量や注意点は?

細胞の再生や成長、脂肪代謝に役立つと言われているのがビタミンB2です。   ビタミンB2の特徴や摂取量、摂取時の注意点…