ピロリ菌の除菌治療を行う際に、マヌカハニーを使用するのが安全で効果的なのを知っていますか?

ピロリ菌の除菌といえば、病院では抗生物質を使った除菌治療が一般的ですが、様々な副作用が起こることと除菌に失敗する可能性があるなど実はデメリットが。

マヌカハニーを使ったピロリ菌の除菌治療は、副作用なく安全に除菌できることがわかっていますので、非常におすすめ。

病院で行うピロリ菌の除菌治療は抗生物質が問題!

一般的に病院でピロリ菌の感染が発覚した場合には、抗生物質を使用した治療方法を行うことが一般的。

この抗生物質によるピロリ菌の除菌治療は、1種類の胃酸を抑える薬と3種類の抗生物質を処方され、7日間12時間毎に決まった時間に薬を飲み続けるというもの。

しかし、現在行われている抗生物質を使用したピロリ菌の除菌治療は完全ではなく、1次除菌で成功するのが7〜8割、2次除菌でも成功するのが9割前後。

残りの1割ほどの人は、大変な思いをして抗生物質を飲み続けても、ピロリ菌が除菌できずに耐性菌を保有することになってしまいます。

特に日本では風邪薬で抗生物質のクラリスロマイシンを多用しているので、既に耐性を持ったピロリ菌がいることも珍しい話ではありません。

さらにこのピロリ菌の除菌治療では、様々な副作用が起こることがわかっていますが、現時点では有効的な治療法として実践されています。

抗生物質の副作用は、下痢や腹痛、味覚障害は殆どの方に起こり、稀に逆流性食道炎などの重篤な症状を招いて入院加療が必要になってしまうなどの弊害が起こります。

抗生物質を使った治療の際に必須になるのが、1週間の禁酒・禁煙。

その状態で除菌治療を行わないと胃酸の分泌が強まり、抗生物質の効果を低下させ、除菌の失敗リスクが高まってしまいますので、これは必ず行わないといけないこと。

それでも抗生物質を使った現在の除菌方法では、100%の除菌治療が出来ないのがピロリ菌の除菌治療における課題です。

安全にピロリ菌を除菌治療できるのがマヌカハニー!

ピロリ菌の除菌治療にマヌカハニーを使うというのは、日本では不思議な感覚かもしれませんが、世界的にはマヌカハニーを病院で処方薬として、治療に使っている国が沢山ありますので一般的なこと。

ただマヌカハニーにも様々なグレードがあることで、どのマヌカハニーを選ぶのかによってその効果が大きく変わります。

ピロリ菌の除菌治療をマヌカハニーで行う場合には、非常に高濃度のマヌカハニーが必要ですし、どのマヌカハニーを選ぶかが非常に大切。

でもマヌカハニーでピロリ菌の除菌治療が本当にできるの?と思うかもしれません。

そこで、実際に日本の病院で行われたマヌカハニーの治験データがありますので、それを紹介したいと思います。

マヌカヘルス社のマヌカハニー MGO550+という非常に高濃度のマヌカハニーを使って、1次除菌に失敗した方(耐性ピロリ菌保有者)を対象にピロリ菌の除菌治療が行われました。

1日4回(食前30分前と睡眠30分前)に、小さじ1杯のマヌカハニーを摂取するだけなので、特に治療とも呼べない方法です。

マヌカハニーを口にし出してから、3ヶ月目の検査で除菌完了が確認でき(実際には2週間目でピロリ菌の除菌を確認)、1年後の追加検査でもピロリ菌感染が再発していないという非常に高い効果を実証。

その間の禁酒・禁煙などの必要もなく、下痢や腹痛、味覚障害などの副作用も一切起こらなかったんです。

さらにうれしいことにピロリ菌の除菌治療だけではなく、腸内環境の改善や便秘の解消、ダイエット効果、健康改善効果まであるので、マヌカハニーを摂取することでピロリ菌を除菌することはメリットだらけ。

確実にピロリ菌の除菌治療を目指すなら、ストロングマヌカハニー!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-15-19-17

マヌカハニーで最も高濃度の商品が、株式会社TCNさんが作っているストロングマヌカハニーです。

2017年現在、世界最高濃度のマヌカハニーであるストロングマヌカハニーは、MGO1100+というレベルの商品まで販売されている非常に特別な商品。

このストロングマヌカハニーは先程の病院で使用したMGO550+というマヌカハニーの2倍の殺菌力があるので、非常に効率良くピロリ菌を除菌治療することができます。

さらにピロリ菌の除菌治療だけではなく、様々な胃腸疾患にも役立つ効果があることがわかっていますし、健康の維持や免疫力の上昇にも効果的。

マヌカハニーを使ってピロリ菌の除菌治療を行えると最近話題になっていることもあり、年々ストロングマヌカハニーの愛用者がどんどん増えています。

ストロングマヌカハニーは元々採取できる量が非常に少なく、そこに需要増が重なり今後も品薄の状態が続くことが予想されている状態。

もしあなたがより確実かつ安全にピロリ菌の除菌治療を行いたいと考えているのであれば、最も殺菌力が高く、コスパの良いストロングマヌカハニーを使うことをおすすめします。

ピロリ菌の除菌治療が将来的な胃がんの予防に役立つ!

ピロリ菌に感染している際に、除菌治療を勧められる理由のひとつが、ピロリ菌感染者は将来的な胃がんを発症するリスクが高いということ。

胃がんは日本人の部位別の死因の上位にずっとあることもあり、日本人とは切っても切れない病気。

しかも50代以上の日本人は8割がピロリ菌感染者とも言われる状況ですので、将来的な胃がん予備軍。

そんな状態を放置するのか?それともピロリ菌を除菌治療して、胃がんの発病リスクを低下させるのかは、非常に大切なこと。

慢性胃炎や胃潰瘍などの症状が出る前に除菌治療を行なったり、少しでも若い世代でピロリ菌の除菌治療を行うことが、胃がんの発病リスクを低下させることがわかっています。

だからもしあなたがガン家系なら、少しでも早めにピロリ菌の除菌治療を行うことがおすすめ。

抗生物質を使用した病院での除菌治療も効果的かもしれませんが、ピロリ菌の除菌治療と冬の体調管理をあわせてマヌカハニーで行なってしまう。

ストロングマヌカハニーを購入しても、実際の治療費と値段はさほど変わりませんし、何よりも手間も時間もかからずに自宅でできますので、良い方法だと思いますよ。

私も常にストロングマヌカハニーやマヌカヘルス社のマヌカハニーを舐めていますので、ピロリ菌などはすでに除菌されているはず。

本当に食べるだけで良いなんて、非常に効果的な方法ではないでしょうか。


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

認定マークがあるマヌカハニーは安全?UMF協会って知ってる?

マヌカハニーには、幾つかのブランドマークや基準が混在していますが、その中でもUMF協会の認定マークがあるマヌカハニーは安全だと言われています…

大根のマヌカハニー漬けが、のどの痛みや咳止めに簡単で効果的!

大根のマヌカハニー漬けを作って食べることで、簡単にのどの痛みや咳止め効果があり、風邪の症状を緩和&改善できることがわかっています。 日…

通販で人気のマヌカハニーのおすすめ商品と効果的な選び方は?

通販で購入できる人気のマヌカハニーのおすすめ商品には、どのようなものがあるのかを知っていますか? 実際にマヌカハニーを選ぶ際にチェック…

市販のマヌカハニーで本当に効果的なものは専門店で購入すべき?

市販のマヌカハニーで、本当に効果的なものは専門店で購入すべきなのでしょうか? 専門店でマヌカハニーを購入する際の注意点とは? 実…

スーパーフードのマヌカハニーは、2018年注目で話題の商品!

2018年注目のスーパーフードでも、特に効果や効能が優れていると話題なのがニュージーランド原産のマヌカハニー。 風邪やインフルエンザが…

食べ方次第で逆効果になるマヌカハニー。万能薬の効能が激減する!

様々な効果や効能があると話題のマヌカハニー。 しかし、間違った食べ方を続けていると逆効果になる可能性が高いんです。 実際にどんな…