マヌカハニーにはMGOという基準があります。これはどういったものなのでしょうか?マヌカハニーのMGO(メチルグリオキサール)について紹介したいと思います。MGOが何かわかるとマヌカハニー選びが簡単になります。

MGOというマヌカハニーの基準はどういう意味

マヌカハニーには、MGOという基準があります。これはニュージーランド最大手のマヌカヘルス社という会社が採用していることで世界的にもマヌカハニーの濃度を表す基準として採用されているものです。

マヌカハニーには、メチルグリオキサールという非常に強い殺菌作用があります。このメチルグリオキサールがマヌカハニーに含まれていることを発見したのはドイツの研究者ですが、そのMGOをマヌカハニーの基準にしたのがマヌカヘルス社なのです。

マヌカハニーには、UMFという基準がありましたが、それよりもよりメチルグリオキサールに特化した基準がこのMGOです。

MGOとはメチルグリオキサールがそのマヌカハニーにどのくらいの濃度で含まれているの科を表す基準になります。UMFという基準は消毒液との殺菌力の比較でしたが、MGOは純粋にメチルグリオキサールが含まれている量を示すので、よりそのマヌカハニーの効果を実感できます。

ニュージーランドで医療効果があるとされているMGOの値は、MGO100+という基準です。これよりも数字が大きければ、そのマヌカハニーは医療効果が期待できるものです。一般的に使われるUMFとの比較を書いておくと

UMF10+ = MGO100+
UMF15+ = MGO250+
UMF20+ = MGO400+
UMF25+ = MGO550+

UMF39+ = MGO1100+

一つだけ離してありますが、一般的にニュージーランドでは、MGO550+(UMF25+)までの濃度のマヌカハニーしか作られていません。しかし日本のTCNという会社がニュージーランドで作っているマヌカハニーには、MGO1100という世界最高濃度のストロングマヌカハニーがあります。

いずれにしても、MGOという表現はマヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールの量を示すもので、より確実にその効果を判断できるものだということを覚えておけば問題ないと思います。


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

胃痛や胸焼けの改善にも効果的なマヌカハニーの効能が凄い!

胃痛や胸焼けの症状の改善にも、マヌカハニーの持つ殺菌作用や抗炎症作用が効果的なのを知っていますか。 そもそも胃痛や胸焼けがなぜ起こるの…

虫歯の予防・対策にマヌカハニーが効果的、歯磨き後でも役立つ!

虫歯の予防や対策にマヌカハニーが効果的だということを知っていますか。 甘いマヌカハニーが?と思うかもしれませんが、甘いモノが虫歯の原因…

美肌効果が高くスキンケアに役立つマヌカハニー

美肌効果が高いとマヌカハニーをスキンケアに使う人が増えています。マヌカハニーをスキンケアに使用する場合には単に食べるだけではなく、マヌカハニ…

殺菌力や効果の高いマヌカハニーは数値で見分けることができる!

殺菌力や効果の高いマヌカハニーは数値をチェックすると簡単に見分けることができるのを知っていますか。 マヌカハニーには、ブランドマークと…

ものもらいの目薬としても効果のあるマヌカハニー

マヌカハニーはものもらいの際に目薬として活用することもできる効果があるんです。なぜマヌカハニーが目薬として効果的なのか?ものもらいのどのよう…

デトックスもマヌカハニーの話題の効果!毎日の排便・排出に役立つ

マヌカハニーを普段から口にしていることで、デトックス効果を高める作用を実感することができます。 デトックスには排便や排尿、発汗などがあ…