ノロウイルスに対する感染予防効果が、マヌカハニーにあると話題になっています。

毎年必ず起こるノロウイルスの本格的な流行。その流行前の対策として、マヌカハニーを普段から常用すると、殺菌作用のお陰で感染予防ができるんです。

嘔吐や下痢で家族が苦しむ前に、マヌカハニーでノロウイルス対策をしませんか?

ノロウイルスとは、冬に流行する感染性胃腸炎!

4ae0d9aafa2c0b18c8c8705ed973c0ad_s

ノロウイルスとは、冬に流行する感染性胃腸炎のことで、感染の原因となるウイルスはノロウイルスやロタウイルス、アデノウイルス。

冬場の前半に猛威を振るうのがノロウイルスで、後半から春にかけてロタウイルスが流行しますので、春先までは注意が必要。

ロタウイルスやアデノウイルスは、幼児だけに感染し症状を発症しますが、ノロウイルスに関しては全ての年齢で症状を発症しますので、大人でも注意が必要。

抵抗力や免疫力が弱っている時には、感染したりその症状が重篤化しやすいので、疲れやストレスが溜まっている時は、普段よりも気をつけましょう。

ノロウイルスの感染職は非常に強く、10〜100個ほどの非常に少量のウイルスが体内に侵入するだけでも症状を発症します。

ノロウイルスは、この感染力の強さが大きな問題。

保育園や高齢者施設などの集団生活を行っているような場所では、集団感染が起こりやすいので、冬場には十分なノロウイルスの感染対策を行う必要があります。

ノロウイルスに感染した場合の経過や症状は?

913483d2073822f52adf34d6e9d4e074_s

ノロウイルスの体内での潜伏期間は1〜3日で、ノロウイルスの一般的な症状は、嘔吐や吐き気、非常に辛い下痢や腹痛を感じますが、発熱は少なく、そこまで高熱にはなりません。

ノロウイルスに感染しても、通常は1〜2日で症状が改善し始めますが、下痢や嘔吐が続くことで脱水症状になることもありますので、水分補給は必須。

抵抗力が弱い高齢者や子供の場合には、1日に20回以上の下痢をおこし、脱水症状などで入院が必要となることがありますので、特に経過に注意が必要。

感染しても発症しない場合や、軽い風邪のような症状の場合もありますので、成人男性の中には、全く気づかないという人も。

自覚のない症状のノロウイルス患者からの感染が、感染拡大に繋がる大きな問題ですので、周りに感染者がいた場合には、感染拡大にも注意しましょう。

ノロウイルスの一般的な感染経路とは?

bf9ceb5e153f7f710529d69795b3d673_s

ノロウイルスの人から人への感染

主にノロウイルス感染者の便や嘔吐の中に残っているノロウイルスが、手や体などに付着してそれが口に入ることで感染します。

また、嘔吐物の飛沫からも感染することがあるので、ノロウイルス発症者の嘔吐物への対応は注意が必要です。

嘔吐した場合には、使い捨てのビニール手袋を使い、必ず塩素系の漂白剤を使用します。

食器も使い分け(できれば使い捨て)、洗濯も別にするなど完全にノロウイルスを隔離する意識を持ちましょう。

ノロウイルスの食品から人への感染

ノロウイルスに感染した生牡蠣や二枚貝などを食べることで感染します。

冬場は生食用の牡蠣以外は加熱処理をしっかり行い、ノロウイルスを熱で殺菌処理することが、感染予防に重要なポイントです。

実はノロウイルスの発生場所の約7割は飲食店。

その他には旅館、弁当の仕出し屋と続きます。食べ物に関する場所や人が多く集まるところに、ノロウイルスの危険が潜んでいますので、注意しましょう。

一般的なノロウイルスの感染予防方法とは?

d79bda3f07a464828d04d92cee79ad20_s

ノロウイルスの感染予防に最も効果的なのは、手洗いとノロウイルス感染者との接触をできるだけ避けることです。

特に、手洗いは必須ですので、トイレに行った際には、石鹸と流水で30秒以上時間をかけて、手をしっかり洗うようにしてください。

また室内でノロウイルス感染者が嘔吐した場合には、必ずビニール手袋を使用し、毎回使い捨てするようにします。

拭き取った後は塩素系の消毒液で必ず殺菌し、床に残ったノロウイルスの全てを除菌するようにしましょう。

また洗濯物を分けたり、食器を分けたりと家族への二次感染が起こらないように徹底した隔離処理が必要になります。

マヌカハニーを使ったノロウイルスの感染予防とは?

48583838205224b14ef0370ec5d38736_s

毎年本格的な流行期を迎えるノロウイルスですので、2018年も間違いなく日本中でノロウイルス感染者が増え、流行します。

本格的な流行期の前に感染を予防するには、医療効果の高い高濃度のマヌカハニーを普段から愛用すること。

マヌカハニーの除菌力は非常に高く、特に胃腸関係に対しては、マヌカハニーの殺菌成分であるメチルグリオキサールが効果的に作用します。

普段からマヌカハニーを愛用することで、体内に入ったノロウイルスを殺菌するだけではなく、免疫力を全体的に高めることができます。

その結果、ノロウイルスだけではなく、冬場の風邪やインフルエンザへの感染予防にも効果を発揮します。

ストロングマヌカハニーを愛用していた友人が、家族全員がノロウイルスを発症したにも関わらず、その本人だけ無事だった事があります。

そのお陰で、大事な商談に穴を空けることがなかったんだとか・・・。本人もその時は、凄く助かったと言っていました。

ノロウイルスに対しては、ストロングマヌカハニーを普段から常用することで、非常に効果的に予防するのが良いでしょう。

冬場の体調にも役立つマヌカハニー、特に重篤化を予防するという意味でも、最も高濃度のストロングマヌカハニーがおすすめ。

ストロングマヌカハニーのノロウイルスに対する効果とは?

img_8473

マヌカハニーにも様々な殺菌レベルがありますが、やはりノロウイルスの予防と重症化予防には、ストロングマヌカハニーが最も効果的。

先ほど紹介した友人の話も、本人が愛用していたのがストロングマヌカハニーMGO1100+という業界最高濃度のマヌカハニー。

だから、本人はノロウイルスの感染もせずに済んだという話で、通常のノロウイルスなら、集団感染が基本で予防法も特効薬もないのが現状。

でもストロングマヌカハニーを普段から口にしていただけで、ノロウイルスに感染も発症もせずに過ごせるのは嬉しい話です。

冬の時期は、ストロングマヌカハニーでも特に効果の高いMGO1100+がおすすめで、ノロウイルス以外にもインフルエンザ、風邪予防と非常に優れた効果を実感できます。

そう言えば、我が家もノロウイルスもインフルエンザ感染もないのは、ストロングマヌカハニーのおかげかも。

子供にもったいないと思う人もいるかもしれませんが、健康に過ごせるのが、やはり一番幸せではないでしょうか。

抵抗力も免疫力も大人より劣るので、ストロングマヌカハニーのような商品でしっかりガードしてあげるのが良いと思いますよ。


>マヌカハニーマニアの私イチ押し!<

国内で販売されているUMF20+以上のマヌカハニーを全て購入した私が選ぶ厳選商品は?

あなたにおすすめなマヌカハニーランキングベスト3を紹介しています。

マヌカハニー徹底比較ランキングベスト3

効果のわかりにくいマヌカハニーだから。
偽物のマヌカハニーを購入しないためにも、私のレビューが参考になりますよ!


マヌカハニーのことをもっと詳しく知りたい、というあなたにはこの記事!

かなりマニアックな情報満載なので、どれだけ私がマヌカハニー好きかがわかるかも。


マヌカハニーの効果や効能、人気の秘密を徹底解説!

じっくり読むと、マヌカハニーの奥深さに驚くかもしれませんね。

関連記事

喉の痛みにマヌカハニーが効果的、殺菌力と炎症改善作用が役立つ

冬場に多い朝起きた時の喉の痛みや、風邪やインフルエンザでの喉の痛みにマヌカハニーが効果的なのを知っていますか。 マヌカハニーの持つ殺菌…

2019年版マヌカハニーの摂取でインフルエンザも風邪も予防!

2018年も流行前にマヌカハニーをしっかり摂取することで、インフルエンザや風邪の予防に効果的! マヌカハニーの持つ殺菌力は、インフルエ…

自然食品のマヌカハニーは最高の栄養価と殺菌作用を発揮する!

自然食品(オーガニック)の蜂蜜である本物のマヌカハニーは、最高の栄養価と殺菌作用を発揮すると話題の健康食品。 原産国のニュージーランド…

マヌカハニーのバッチナンバーの意味や商品の特徴や効果を紹介!

マヌカハニーにはバッチナンバー付きの商品がありますが、これがどういう意味を持っているのかを紹介します。 このバッチナンバーですが、UM…

マヌカハニーが高い理由?値段で変わる抗菌力や殺菌成分の含有量

マヌカハニーは人気だけど、値段が高いと感じている人も多いと思いますが、高価な理由があるのを知っていますか。 マヌカハニーで実感できる効…

2015年効果が高いと有名なマヌカハニーを紹介

2015年に最も効果が高いマヌカハニーとして有名だったのは、ストロングマヌカハニーです。実際に含まれているメチルグリオキサールの濃度の高さか…